ボードゲーム方ボードゲーム見聞録

2016年ゲームマーケット春で購入したボードゲームまとめなど

ゲームマーケット2016春で購入した品々

与力それでは今回の購入品をご披露申し上げます。

奉行うむ。まあわしは事前に知っておったが。

与力結局予約分の購入だけでしたし、予約するかどうかは評定にかけましたからね。

奉行選ぶ上で最低限のポイントは「2人から遊べる」だな。それを念頭に、お主が候補を選び…

与力候補の中からお奉行がピンときたゲームを予約していった、と。

奉行若干身も蓋もない選択基準だが…

与力「面白そう!」というゲームを買うのが一番いいんですって。

奉行だが、やはり対象人数が「三人~」で作成している方には申し訳ない話だ。平にご容赦を。

①『ワラドの冒険』(TAGAMI GAMES)

ゲームマーケット 2016 春 ワラドの冒険

与力なんだか1980年代な心温まる雰囲気のパッケージ絵が象徴的な、小箱ゲームです。写真右が基本で、写真左が拡張です。同時発売でしたので、合わせて購入してきましたよ。

奉行ハウス世界名作劇場なのか? 小箱ということは、お手軽系ゲームか?

与力うーん、たぶんそうとは言えません。ルールをちょっと見た限りでは、このサイズのパッケージに要素ギッシリたしかな満足、といったゲームのようで。

奉行某お腹が空いたらス二○カーズのような文言になったな。

与力個人的には今回一番楽しみな作品ですね。

★追記★ 遊びました! 開封編 / プレイ感想編

②『ゲット★スマートラブ』(しらたまゲームズ)

ゲームマーケット 2016 春 ゲットスマートラブ

与力前作『ゲット★スイートラブ』に続く“ゲスラブ”第二弾です。今回は素敵な彼氏を作るのが目的の男子版ですね。

奉行前作は実に衝撃的であったな。犯罪者…

与力誰でもお手軽に遊べて盛り上がれる楽しいゲームですね。

奉行発想が秀逸、という言葉がよく当てはまる。

与力スッキリしたアートワークもいい感じです。

奉行そういえば、何やら写真を見せておったが?

与力前作の実物か写真を見せると、オマケが貰えるということで、貰ったんですよ(写真左上のカード二枚)。このサークルさんは、グッズもスマートですよねえ。

奉行昔からくじの類が好きなお主は、缶バッジくじを引いておったな。

与力写真左下のですね。結果、「ドルオタ」ということになったようです。

★追記★ 遊びました! 開封編 / プレイ感想編

③『Bahamut Gate』(かぼへる)

ゲームマーケット 2016 春 Bahamut Gate

与力ドット絵がなんとなくファミコンゲームを想起させる、協力型ゲームですね。

奉行うむ。協力型は好みだ。

与力ダイスゲームらしいので、まあダイス目に一喜一憂する感じであろうとは思いますが。

奉行箱から感じる雰囲気が良いな。

与力我々はテーマのはっきりしたゲームを選ぶ傾向に有りますからね。で、これは見た目かなりストライクに入ってきたというか。

奉行まあ、直感的に楽しめそうだ、という感じだったな。

★追記★ 遊びました! 開封編 / プレイ感想編

④『幻獣屋物語』(NINJA WORKS)

ゲームマーケット 2016 春 幻獣屋物語

与力立派な箱がとても同人とは思えない、ずっしりした作品です。右の冊子は説明書です。

奉行箱絵が何とも日本的な愛らしさを醸し出しているな。こういうゲームを我らが手にするのは初めてだな。

与力この作品、どうやらけーすみさんという方のキャラクターを元にボードゲーム化したもので、エッセンで行われたSPIEL’15の時に先行発表されていたらしいんですよ。それで今回、満を持して発売という感じのようですね。

奉行当日販売分は早々に売り切れておったようだし、前評判も高かったようだ。

与力“在庫を車に取りに行ってます”というダンボールの手書き看板が、人気ぶりを示していましたねえ。

奉行ゲームとしてはどうなのかな。

与力半協力・半競争型のゲームのようですよ。ゲームデザインは、日本から世界レベルのゲームを送り出すことを目標にして活動しておられるプロダクトアーツさんが手掛けておられますから、楽しみですねえ。

奉行わしはこれを一番楽しみにしておる。早く遊んでみたいものだ。

⑤『ROOM-25新版』(ホビージャパン)

ゲームマーケット 2016 春ROOM25

与力ホビージャパンの箱潰れセール品です。

奉行…どこが潰れておるのだ?

与力えーっと…ほら、たぶんこの角ですよ、この角。

奉行これでこんなに安くなるのか。なんだか申し訳なくなってくる。

与力こういうのが買えるのは、イベントならではですね。

奉行だがお主、このゲームは持っておるのでは?

与力はい。ただ、あれは旧版なので…。新版の方がコンポーネントが工夫されていて遊びやすいのと、拡張が使えるので、思い切って買い換えました。

奉行確かに、面白いゲームだからな。いい出会いであった。

⑥『ポストカード』(アークライト)

ゲームマーケット 2016 春 ポストカード

与力アンケートに答えると貰えるポストカードです。

奉行…ダブったな。

与力ええ、秋に黄色を貰っていたのを、すっかり忘れていました。

奉行まあ、よいわ。

与力これ、全種類コンプリートしたら、何かと引き換えてもらえたりしませんかね。

奉行ないな。

与力ですよねー。

2016年ゲームマーケット春・心残りは…?

奉行さて、今回は心残りはあったか?

与力ありました。『サンダーバード』…

奉行『パンデミック』のデザイナーが作った協力型ボードゲームであったな。

与力あれはねえ、相当欲しかったですよ。見た目超好みでしたし。ただ、お値段が予算を超えてしまっていて…

奉行それはもう仕方があるまい。今回は縁が無かった、ということだ。

与力次回見たら買ってしまう気もします。

奉行では購入できるよう、普段の仕事に励み、秋を待つがよいぞ。

与力ハ、ハハーッ。

スポンサーリンク

投稿者: 与力

ボードゲームやコンピューターゲームが好きな30代。ボードゲームは毎月買いたいものの、予算不足などの問題から、購入候補を厳選すべくネットサーフィンに勤しむ「買掛担当」。 相棒たる「お奉行」は一番のボードゲームプレイ仲間。いざと言う時に優柔不断な与力に変わって、最終選択を担っている「決裁担当」。

同一シリーズの前後の記事

同一カテゴリの記事(ランダム)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です