【筋トレ嫌いの筋トレ記録(43)】腹筋をもうちょっと鍛える その1

ほんの少し段階をあげていきます

ポケモンGOにうつつを抜かしていますが、筋トレについては完全に行ったりきたりという具合です。前回の椅子に座ったレッグレイズは、どうにか1分近くキープできるようになりましたし、「お、これが下の方の腹筋か?!」と自覚できるような気がするところまで来ました。

一番の変化は、仰向けに寝っ転がった状態で、すい~っと腹筋だけで起き上がれるようになったことでしょうか。去年は確か、上体を捻ったり腕使ったりしないと上がれませんでしたので。

とは言え、このまま地味レッグレイズをやり続けるのは体への負荷が不足しそうなので、新たに幾つかの運動を取り入れようかね、という話になりましたので記録していきたいと思います。

スポンサーリンク

腹筋(の下の方)を鍛えるトレーニング①

腹筋トレーニング 初心者向け
腹筋トレーニングその2

【基本の姿勢】
直立します。周囲に物があるとぶつかるのでどかしましょう。

【基本の動き】

  1. 「左足」を引き上げ、その膝に「右腕の肘」をくっつけます。この時、上体をやや捻り、バランスを保ちます。
  2. 左足と右腕を元の位置まで戻します。
  3. 戻ったらすかさず、「右足」を引き上げ、その膝に「左腕の肘」をくっつけます。同様に上体をやや捻り、バランスを崩さないようにします。
  4. 右足と左腕を元の位置まで戻します。
  5. 1~4を繰り返します。

【回数と時間と注意点】
回数は左右5回ずつくらいから始めていくと良いでしょう。テンポよく「右・左・右・左」とやってると、案外バランスを取りづらいので、こけるかもしれません。慣れてきたら負荷をあげるために回数とかセット数を工夫しますが、案外と全身運動になるため、最初から頑張るときついと思います。
注意点は、足を垂直に引き上げること。足を肘の方へ動かすのではなく、引き上げた足に肘をくっつけるのだと意識をすると、上体が程よく回転して下腹部に効きます。また、上体を倒し過ぎるとサボりになりますので、背筋をのばして頑張りましょう。

やってみた感想としては、結構疲れる。考えているよりも全身運動になる気がしています。このトレーニング+他でやっていこうと言われているんですが、実はこれだけでお腹いっぱいと思ってしまう軟弱っぷりが憎いです。

スポンサーリンク

投稿者:きんこ

「筋トレが嫌い」な人間が「体のことを考えて筋トレを継続して取り組むコーナー」の担当者です。2017年は、諸事情から色々とお休みしていましたが、そろそろ復帰に向けて頑張ります。

同一シリーズの前後の記事

同一カテゴリの記事(ランダム)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です