システムエンジニア方web

【WP初心者向け】固定フロントページを利用する場合のAll in One SEO Packに関する疑問

All in One SEO Packとディスクリプション・キーワード

前回同様、WordPressを使い始めた友人から質問があり、ついでに備忘録として残しておきたいと思います。

<質問事項>
All in One SEO Pack プラグインを利用しつつ、特定の固定ページをフロントページにする(以降、これを固定フロントページと呼びます)。この状態で、「代わりに固定フロントページを利用する」の設定値を「有効」にした結果、ディスクリプション・キーワードが設定できなくなってしまうので、どうしたら良いのか?

かつては「SEO対策の有効手段」とも表現されていたディスクリプション(参考サイト)やキーワード。現在ではSEO対策としては効果がないと考えられていますが、表示結果に影響を及ぼしますし、適切に設定していて損になることはありません。ところが、WordPress単体では設定できず、All in One SEO Packのようなプラグインを入れたり、自分でテーマを編集したり、というひと手間が求められます。今回は、前者のプラグインを使おうとした際に、上記のような疑問に直面したとのことです。

実機で操作しつつ確認をしてみましたので、それについて以下にまとめます。

※プラグインのバージョンアップ等によって、本記事の情報とは違った状況になる恐れがありますが、ご了承ください。

対処:固定ページごとに設定する

「代わりに固定フロントページを利用する」の項目を【有効】にすると、「ホームディスクリプション」と「ホームキーワード」の項目が非表示になってしまいます。確かにこれでは、HTMLに「ディスクリプション」と「キーワード」を設定することができません。

この場合は、「メニュー」>「固定ページ」>「固定ページ一覧」の画面に切り替え、「フロントページ」に指定してある固定ページを選択します。すると、画面内に「All in One SEO Pack」が表示され、「ディスクリプション」と「キーワード」を設定する欄が存在しています。ここに任意の文字列を適切に入力することで、該当のHTMLを出力することが可能になります。

そもそもデフォルト値の場合は

「代わりに固定フロントページを利用する」が【無効】の場合(デフォルト)では、設定項目の上部に「ホームディスクリプション」と「ホームキーワード」の項目が表示されています。

で、項目の名称などから推察すると、「フロントページを固定ぺージにしている場合、デフォルトの設定値では正常に機能しない(ので設定値を有効にして、先の手順の通りに設定作業を行う必要がある)」かのように感じますが、テストしてみた限りでは、そのようなことはありません(ホームディスクリプション・ホームキーワードに文字を保存すると、固定フロントページに該当のHTMLが出力されています)。あるいはもしや、この設定値を【無効】にしている場合は、固定ページの設定欄が消えるのかと思いましたが、そのような変化も確認できませんでした(※2017/8時点@プラグイン等は最新バージョンで確認)。

フロントページが固定ページであっても、「代わりに固定フロントページを利用する」を【無効】のままにして、ホームディスクリプションとホームキーワードを設定することで、「ディスクリプション」と「キーワード」のHTMLタグが表示されるということです。となれば、この設定値の存在意義とは……?という疑問が浮かびます。混乱防止、などということでしょうか。All in one SEO packの解説ページ(英語)で「Use Static Front Page Instead」の項目を確認しました。英語が不得手なために翻訳サイトを利用しつつ、おおよそ「そもそもWordPressではディスクリプション・キーワードを設定する項目がないため、このプラグインによって動的・静的(固定)ページのそれぞれで、設定可能にした」という内容しか理解することができませんでした(認識に誤りがありましたら申し訳ありません)。

ちなみに、「All in one SEO packの設定画面でホームディスクリプション・ホームキーワードを設定」、更に「固定フロントページの画面内でディスクリプション・キーワードを設定」したところ、「固定ページ側の設定内容」が優先されるようです。

結局、ここで有効・無効を選ばせる必要はないのでは、という疑問は解決できていませんが……、バージョンアップなどで動作が変化する可能性もあります。このため、固定フロントページ利用時は、先に述べた通り(以下がまとめ)の対応が望ましいのではないでしょうか。

  • All in One SEO packの画面で「代わりの固定フロントページを利用する」を【有効】にする
  • 固定フロントページの設定画面内にある、All in One SEO packの設定画面で、ディスクリプション・キーワードを設定する

スポンサーリンク

投稿者: サジマ

WEB担当+IT系の備忘録を担当。家庭菜園は、こっそり栽培と失敗を繰り返しており、2018年春の再起を計画中。

同一シリーズの前後の記事

同一カテゴリの記事(ランダム)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です