コンピューターゲーム方ポケモンGO

【ポケモンGO】初代世代が行き当たりばったりにプレイする(17)

やっとレベル21になりました

遅いなあ。我ながら亀の歩みだと思います。現行プレイヤーはどのくらいが平均値なんでしょうね。
私は筋トレ記録もつけておりますが、そちらは完全に更新停止とさせていただいている状況です。現在は、ポケモンGOもなかなか時間が取りづらくなりました。出先で余裕があればプレイしているのですが、なかなかの停滞っぷりです。

でも、飽きちゃったわけじゃないです。まだ、我が最愛のヒトカゲ君を歩いてリザードンにする目標もありますしね。このままだと、残り200kmは歩かないといけませんけど。

一週間連続ゲットの道のりの険しさ

先日実装された、七日間連続でボーナス経験値ゲットの件。前に「プレイスタイルによっては嬉しい機能」といった趣旨の話を書きましたが……これ、地味に厳しい!

もっと積極的に外に出なさいよ、というご指摘はごもっともではありますが、根っからの「おうち大好き」な人間にとっては、「オフの日で、日用品も食材もあるし用事もないし、天気が悪い。OK、今日は家に居よう」という誘惑に勝てません。家からポケストップ回せる人が羨ましいです。

ただ、「その日で最初の捕獲&ポケストップ回し」でもボーナスポイントが入るのは、結構大きいですね。たかだかレベル20にして次が遠いなあと思っていた私ですが、体感として経験値の集まり具合が違うと思います。

金銀!

12月12日、とうとう金銀のポケモンが実装開始となりましたね!

Pokémon GO にジョウト地方のポケモンと期間限定ピカチュウが登場します!(Niantic公式)

「きみはいま! カントーちほうへのだいいっぽをふみだした!」のセリフとBGMに、涙が流れそうになった世代としては、大変嬉しい金銀の解放です。(何の話か、という方は26ばんどうろをご参照ください)

追加されたたまごや、なつき進化。自転車にセレクトボタン一発で乗れるようになった、あの感動。(正しくは「便利ボタン(セレクトボタン)に自転車を割り振っていた」という話です)

当時は、ヌオーとデンリュウを旅パツートップにしていたので(脳筋)、早く出会えると嬉しい。御三家は、当時の私が悩みに悩んでワニノコでした。ランターンとかワタッコも可愛かったし、ムウマとかマグマッグとかも好き。この頃は「授業中の落書き」が結構な娯楽だったので、思い出深すぎて困ります。

さて思い出話はさておき、12日の実装によって、「たまごから孵化することが発見されたポケモン」こと「ピチュー・ププリン・ピィ」などが実装されたそうですね。最近、往復約5kmの場所へ定期的に歩いて通っているので、張り切って歩こうと思います。

同時にサンタピカチュウも期間限定登場するとのこと。偶然にも、「近くにいるポケモン」の一覧でその姿を拝見しましたが、まあ可愛らしい。アニメをリアルタイム視聴していた頃は「ピカチュウばっかりズルいぞ!」と思っていた私ですが、これは可愛い。さすが世界で二番目くらいに有名っぽいネズミです。

そう言えば、レベルアップ時間に進化後が左右されるエーフィ・ブラッキーなどは、何か仕掛けが実装されるのでしょうか。それより、「お前はシャワーズとサンダース、ゲットできたの?」って? イーブイ三回進化させて、三回ともブースターだった頃からそのままです。

スポンサーリンク

投稿者: きんこ

「筋トレが嫌い」な人間が「体のことを考えて筋トレを継続して取り組むコーナー」の担当者です。読書、テレビやゲームが好きなインドア派30代。書籍や漫画は、軽く楽しく読めるものが好きです。 ポケモンと共に成長したといっても過言ではない世代でして、色々と思い出しながらポケモンGOをプレイ中。

同一シリーズの前後の記事

同一カテゴリの記事(ランダム)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です