育児ひとりごつ◆1歳・1歳半で頭髪用のシャンプーを切り替えた思い出

頭の匂いひとつをとっても成長を感じます

髪の毛の与える印象は大きいなと、年を重ねるごとにその重要性を痛感しますね。
産後の抜け毛。時間が取れなくて後回しにしがちな美容院。間に合わせのひっつめ髪。増えていく白髪……。

という親の悩みはさておき、我が子のこと。
両親に似たらしく、太くて量が多いタイプの髪です。気を抜くとすぐもさっとします。

初めてそういう話題になったのは、出産30分後くらいのこと。介助してくださった助産師さんが、ニコニコしながら「髪の毛がいっぱいですね~」と仰ったのです。
可愛いですねとか元気ですねといった言葉とは全く違ったコメントは、想像の範囲外。おまけに新生児を抱いたことがなかったので、そうとも違うとも全く分からず、その時はかなりあいまいな相槌を打ったはずです。

それからしばらくして、生後一ヶ月の健診の時、ぽわぽわの綿毛のようなよそのお子さんと並んでいると、一目瞭然でした。さすが看護師さんは経験値が違いますね。

そんな我が子のシャンプー遍歴です。

①~1歳まで ピジョン「全身泡ソープ ボトル」

最初はピジョンの『全身泡ソープ』で、頭から体までをまるっと洗っていました。
生後一ヶ月健診で「乳児性湿疹が出ているのでしっかり洗ってね」と言われたこともあり、このソープで全身をよく洗うようにしました。

②1歳すぎ 和光堂の「ミルふわ ベビーシャンプー髪用 泡タイプ」

湿疹などの肌トラブルはありがたいことに終息したものの、1歳頃から髪がキシキシしだしました。
滑らかさが失われて、パサついている感じ。「これがCMで聞くキシキシ感か」と納得できるような手触りです。

成長して皮脂が増えたとかなんとかで、洗浄力が足りないんじゃないかと推測して、頭髪専用のシャンプーに切り替えました。
メーカー変わりまして、和光堂の『ミルふわ ベビーシャンプー髪用』です。

ミルふわ ベビーシャンプー髪用 泡タイプ 450ml

ミルふわ ベビーシャンプー髪用 泡タイプ 450ml

618円(09/22 12:45時点)
Amazonの情報を掲載しています

結果、手触りの悪いキシキシ感が解消。香料もほぼないし、目に染みる様子もなくグッド。

また、興味のあるものは全て口にいれて確認したいと言われるお年頃。口にいれるリスクが高い時期は、そういった部分にも配慮されているであろうベビー製品が使えると安心です。

③1歳半すぎ ピジョン「1歳半からのコンディショニング泡シャンプー」

ところが、やがて気になり始めたのは「匂い」です。洗った直後なのに、とてもそうとは思えない匂いがするわけです。
またまた洗浄力が足りていないのかもしれない、と思ったのでステップアップです。

メーカーが戻って、ピジョンの『1歳半からのコンディショニング泡シャンプー』。

メーカーの商品説明に「1歳半からの汗・匂いに」とありますが、分かりやすい。これよこれ、と思って買いました。
きっと「お子さんの頭の匂いが気になり始めたのはいつ?」といったデータがあるんでしょうねえ。

泡立ちもよいし、サラサラになります。銘打ってある「ふんわりシャボン」は程よい清涼感がある香りで、洗った後もきちんといい匂いがするようになりました。

と言う感じで、以降、3歳くらいまでお世話になりました。

なお、画像の都合でAmazonをご紹介しましたが、ヨドバシカメラの方がお安いことが珍しくありませんので、ぜひチェックしてみてください。
ヨドバシカメラの品ぞろえと配送の速さは、このご時世、本当にありがたいですね。Amazonや楽天の場合、買い回りキャンペーンのようなセール期間中か、複数個のまとめ買いがおすすめだと思います。