ゲームマーケット2020秋 公式サイト見て思案

ボードゲーム愛好

本年は諸事情で参加を断念いたしました

【登場人物】

奉行藩の決裁担当。協力ゲームや自分の手を伸ばせるゲームを好み、暗記やクニツィアジレンマは不得手。

与力藩の買掛担当。システムやルールで冷静にゲームを選ぶ……ように見せかけて、テーマ性やジャケ買いで選びがち。クゥトルフ、チョンマゲにも目がない。

与力さて、2020年の11月14日、15日の2日間にわたって、日本最大級のアナログゲームの祭典・ゲームマーケットが2020年はじめてリアル開催されます。

奉行おー、そうだな。

与力テンション低いですね、お奉行。私もあんまり人のことは言えないですけど。

奉行いやあ、ボードゲーム界各方面の皆様が昨今の社会情勢からくる艱難辛苦に耐え、砂を食み、泥水をすすってようやく開催にこぎつけてくだされたというのになあ…。

与力組織に属している以上、「できるかぎりイベントなどは避けてください」とお偉い人から下知があれば、仕方がないのです。はぁ。

奉行ほんとになあ……。

与力とは言え、ただぼんやり過ごしているとより一層悲しいので。

奉行おう。

与力行くつもりで公式サイトやらを眺めて、「おっ」と思ったゲームを列挙してみる、いつもの記事だけでもやっておこうかな、と。

奉行趣旨に反対するわけじゃないんだがな。なんかこう、クリスマス商戦のおもちゃのチラシを眺めて「あれがいいかなー、これがいいかなー」なんてやって、結局自分には選択権が無いからどうにもならないのと似た感じもするな?

与力余計に寂しくなってきますから、やめてください。そんな微妙な例えを出されると。

(注意事項)
*ゲームのチョイスには、与力の個人的趣味嗜好が強く反映されています。
*2人プレイが基本な当奉行所の性格上、“プレイ人数3人から”の作品は、優先度が低くなります。

①土曜-イ10 ペーパーまじっく 『ポンコツロボット』

与力直接攻撃・対戦要素ばっちりのゲームですね。

奉行ほう、ロボットが立体か。

与力どたばた楽しめそうな雰囲気でもあります。

奉行『ポンコツロボット大乱闘』ってのがテンデイズゲームズさんから出てたが、洋の東西問わず、ロボットはとりあえず戦わせてみたくなるのかな。ドリルにロマンをつけたくなる派みたく。

与力今回のこれは、先行入力型のゲームですかね。

奉行あー、だから「うっかりすると自滅しちゃうポンコツロボ」になるのか。

与力『カルネージハート』とか『ロボクラッシュ』とかをほんわか要素で、という感じでしょうか。

奉行絵の脱力感が非常にいいよね。夏休みに作った、なんていうテーマによくあっている。

②土曜-エ13 Popipopo Games 『ぐるぐる廻るドラゴンとオバケたち/Dragon Scary-go-round』

奉行回りながらドラゴンを倒す協力型ゲームとな。

与力プレイヤーは全員が射手として戦います。

奉行わし、ガンナー好きだからいいなあそれ。それにしてもお主、ボードが丸いゲームが地味に好きだよね。

与力なんかグルグル回るメカニズムに興味がそそられると言いますか。

奉行似たゲームで言えば、かぼへるさんの『バハムートゲート』も回る協力型ゲームだったなあ。

与力あれも結構シビアな激闘になって楽しかったですが、こちらはドラゴン+お化けということで、また違った戦いが楽しめそうですよ。

③土曜-エ14 蓑竹屋GAMES 『ルーク&レイダーズ 拡張カードセット2』

与力来ましたよ、我々の新たな戦いの場が。

奉行めでたい! そしてまた来たわけだな、お主の城が落城する時が。

与力いいんです。好きなゲームほど負けるんですよ、私は。

奉行そ、そうか…

与力ともあれ、今回の目玉は基本職のレベルアップが分岐したことでしょうね、なんといっても。

奉行上級職はワクワクさせられるから楽しみだ。新たなモンスターの追加と、相変わらずの美麗なドット絵も嬉しい限り。

与力ちなみに、基本セットが必要なタイプの拡張です。お持ちでない方は、是非『ルーク&レイダーズ』の基本と合わせてどうぞ。

④土曜-エ23 134V 『念力刑事』

奉行ぬぬぬ……? 一人じゃないと推理ができない刑事?

与力このじっと見てると不安になってくる雰囲気が、実に興味深くてですね。

奉行まずタイトルが刺さるし、テーマなども「むむ?」という感じだな。

与力その上、事件を解決する推理能力は不要とのことで。

奉行他プレイヤーの動きを推察して動く、って部分が重要な感じか? ゲムマ公式に書いてある通り、これは新しい協力型ゲームだなあ。

⑤土曜-ク11 タルトゲームズ 『サン・ジミニャーノの塔』

与力気軽に遊べる二人対戦ゲーム、ということで。

奉行おお、以前遊んだ『三津浜』などを手掛けるタルトゲームズさん。絵柄が綺麗だなあ。

与力美麗ですよねえ。我々にとっては「二人プレイ」というのもありがたい限りで。

奉行しかしさ、確かに「気軽」って書いてあるけれど、これは『対戦格闘ゲーム的な意味での気軽さ』だよなあ。

与力『スピーディーに終わるのでリマッチしやすい』的なね?

奉行「くっそぉ! もう一回!」と奮起しやすいからなあ。

与力毎度毎度、細部まで緻密に調整しておられるので、きっと熱いバトルが楽しめると予想します。

奉行静謐なイラストに油断してはならん。心してかかろう。

⑥両日-ト13 OKAZU brand 『ボムスカッド』

奉行日本最高峰のデザイナーさんのゲームじゃな。

与力ですね。今回はミッション型協力ゲームです。

奉行トリックテイキング協力ゲーム『ザ・クルー』がブームになったが、これはババ抜きで協力ゲームか。すごいな。

与力テーマも爆弾処理ということで、『Keep Talking and Nobody Explodes』的な楽しさもあるかも、ですよ。

奉行ミッションも50個、チュートリアルもありとな。圧巻の一言だなあ。

当日は半べそかいてTwitterを眺めて過ごします。

与力ということで、今のところ全部で6つです。

奉行うち3つが協力ゲーム。思いっきり好みが反映されたな。

与力どうもやっぱり、一緒に遊ぶ人と同じ達成感を味わえる協力ゲームって、好きなシステムですね。色々疲れることが多い日々には、みんなで協力ゲームですよ。うん。

奉行勝ち負けは一蓮托生ってな。

与力他にもすごい作品が発表されると思いますし、メーカーさん、ショップさんは最新のゲームを先行販売したりするでしょうから、今回も見どころ満載ですね。

奉行当日、現地に行かれる方のレポートを両名揃って心待ちにしております。

Scroll Up