グリッズルド拡張 ご命令どおり! The grizzled At Your Orders!(ボードゲーム開封編)

ボードゲーム愛好

『グリッズルド拡張セット ご命令どおり! The grizzled At Your Orders!』を開けてみた

きみたち“グリッズルド”の一団は、命令に従わなくてはならない。

(パッケージ裏面より)

対象年齢:14歳以上
プレイ人数:1-5人
プレイ時間:

『いのちだいじに』

第一次世界大戦といえば悲惨な塹壕戦。そこに参加せざるを得なくなったフランスの仲良し老兵集団の奮戦と友情を描いた『グリッズルド』。塹壕戦の厳しさを再現したと、でもいうことなのか、相当に手強い作りのゲームで、終戦まで生き延びた経験はごくわずか。正直ほとんど勝てません。繰り返しプレイしていますが毎度歯が立たず、ゲームをしている部屋全体に「またダメなのか……」という空気が漂ってくると、まさにそこが塹壕といった趣になってきます。

そんな「戦争なんてやっぱりするもんじゃない」と思わせてくれるゲームに拡張が登場しました。それが今回ご紹介する「ご命令どおり!」です。初出は2016年で、2019年6月にグループSNEから日本語版が発売になりました。

さて、噂によると、追加されたルールによって、やや勝利しやすくなったとかそうでもないとか、ゲームのプレイ感がそこそこ変わってくるらしいのです。ともあれ、勝ち目が増えるのであればそれは大変に素晴らしいこと。期待しつつさっそく箱を開けていきたいと思います。

箱表

基本と同じ、味のある兵士になっています。ややユーモラスな中から、辛さがにじみ出てくる感じ。

箱裏

2人用ゲームと1人用ゲームのルールが収録されているようで、基本セットの2人プレイから調整が入っているようですね。箱のサイズは変わらず、約13.8×13.8×5㎝で正方形の箱です。

フタを取りました

カードの束、説明書とその下にトークンが入っているようです。

グリッズルド各人の組み立て式コマと、1人用ゲームで使うトークン。

しっかりしてます

組み立てると、こんな感じ。

カードの束

41枚中、39枚はゲームの大きな追加要素であるミッションカードになっています。

【ゲーム前雑感】

とにかく勝てない『グリッズルド』。敗北の理由は多々ありますが、ここという肝心なところで万策尽きている、プレイヤー側に無理を利かせる切り札が乏しい、というのが敗北率の上昇につながっているように思います。まあ老兵だからそりゃ無理はできないよ、人間30過ぎると早いからなぁ……と、現実世界とリンクさせてつい厭世的になってしまうところですが、今回の『ご命令どおり!』で変化しているのは、どうやらその辺り。

具体的には、「幸運のお守り」の扱いが大きく変化しているようです。これは有利になったんじゃないか?と思いますが、ゲームタイトルにもなっている、プレイヤーたち兵士へミッションカードによって下される「ご命令」というやつが、そのプラスを打ち消して余りあるのかもしれません。そんな疑心暗鬼にとらわれつつ、再び塹壕に潜り込んで厳しい戦場体験に臨んでみたいと思います。いつも通りの2人プレイです。

【つづきはこちら】
グリッズルド拡張 つづきは少しお待ちください。
【関連記事】
グリッズルド ボードゲーム開封編プレイ感想編
Scroll Up