アウトドア方週一以下ライダーの自転車記録

週一以下ライダーが何かを成し遂げたいらしいですってよ?【反省編】かくして私のロードバイクは床の間バイクと化す⑦

自転車乗らない記録部門で最長記録でも目指しているのか

いつになったら自転車に乗るのかねこの人、と思われること請け合いかと思います。自転車に乗れない理由編はひとまずここで終了です。まあ、まだしばらく乗った話にはならないんですが。

スポンサーリンク

(3)天候不順などなど

さて、第三の原因は天候不順です。「さあ、ロードバイクに乗ろうか!」となった日に限って、天気予報はいつも雨。やる気が削がれます。

毎日自転車に乗る時間を捻出できるならともかく、週末にしか時間をとれない…となると、こうした天候不順は実に大きな問題となります。下手すると2、3週連続で天候が悪く、そこに外せない用事が入ったりすると、余裕で一か月くらい自転車に乗れない時期ができたりしてしまいます。

そうすると経験値がリセットされてしまい、また体を慣らすところから…みたいなことになってしまいがちで、いつまで経っても上達感が得られません。

そして結局時間は無い ‐いつの間にか…だと?‐

この、「乗ろうと思うけど時間がない」というのが、結構な頻度で起こってくると、どうしようもなくなってしまいます。どこかで時間を見つけてなんとか…と思うと雨、雨でない日は別件で出られず。まあ実に嫌になります。

「何となく乗っているうちに、いつの間にかロードバイクにすっかり慣れてしまって…」というパターンがよく有るといいますが、これは割といつでも高頻度で乗りに行ける、時間に融通がきく人になら、当てはまってくるのではないかと思います。

限られたタイミングでしか乗れない人の場合、機会が1回、2回と潰れると、場合によっては、乗車の間隔が空いてしまい、ロードバイクに乗る感覚がおぼろげになったりして、いつまでも同じような乗り方をする羽目となり、何やってんだかよく分からなくなって、気持ちも萎えてしまいがちになるのではないでしょうか。

私は仕事の関係などで自転車乗ってる場合じゃねぇ!となって3か月くらい間が空いてからロードバイクに乗ることがありましたが、やはり経験値を失っていたことに少しがっかりしたことを覚えています。そしてこんな乗り方を繰り返していては、「いつの間にか」ロードの乗り方を忘れることしかできなくなりそうだとも思ったのでした。

スポンサーリンク

投稿者: Ueda.M

自転車担当として、週一以下ライダーを脱却すべく奮闘中です。理論から入って空回ること毎度の如し。

同一シリーズの前後の記事

同一カテゴリの記事(ランダム)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です