アウトドア方週一以下ライダーの自転車記録

週一以下ライダーが何かを成しとげたいらしいですってよ?【風雲再起編】それでもやっぱり自転車③

2016年、新年明けましておめでとうございます。体調を崩し、立て込んだ年末は釣りにも自転車にも乗れないという、箸にも棒にもかからない暗澹たる有様に終わりました。別に何が変わるわけでもありませんが、果たして2016年はいかに実行できるかが鍵でしょう。

さて、代わり映えもせず今後の目標について考える回、第三回目と相成ります。

スポンサーリンク

何に出るつもりになるべきか。

スポーツバイクが市民権を獲得してからこちら、全国津々浦々でさまざまな自転車イベントが開催されるようになっています。という訳で近所で開催されるイベントに参加することを目標にすればいいのかな、とか思うんですが、イベントにもレベルというものがあるようです。

つまり、超ストイックに自分を追い込んでいる超自転車愛好家の皆さんが腕ならぬ脚を競うガチンコイベントがある一方で、美しい風景の中をみんなで楽しく走って一日楽しみましょうね、的なイベントもある訳です。ですから、ガチ過ぎるイベントは身の程知らずすぎますし、かといってゆる過ぎるイベントもちょっと違うんじゃないかな、と思ってしまいます。私に適したイベントは、さて、どんなもんになるでしょう。

悩んだ時には、まず初心者向けガイド

という訳で、今まで深く考えてみなかったことを考えるためには、行き届いた初心者向けガイドを眺めてみるのが、とりあえず無難です。

JTBスポーツステーション「ハジメて講座」自転車ライド編
https://jtbsports.jp/contents/kouza0904.php

このガイドを見る限り、

  1. 『レース』:勝敗がはっきりする競技系
  2. 『ロングライド』:長距離を目標タイムで走行。マラソンイベント的な?
  3. 『エンデューロ』:チームを組んで走行距離を競う。
  4. 『ヒルクライム』:坂道を上るタイムアタック

といった種類のイベントが紹介されています。

個人的にこの辺を目標にすれば普段の週一活動にも多少のハリというものが産まれるのではないか、と思いますが

  • 『レース』は怖くて出たくないので除外。
  • 『エンデューロ』は独りぼっちなので除外。

そうなると、私が目指すべきは、長距離を走る『ロングライド』か、坂道にあえぐ『ヒルクライム』かの二択ということになってきます。長い距離か、坂道か。さて、より弱腰ペダルな私向きなイベントはどちらでしょうか。考えていきたいと思います。

スポンサーリンク

投稿者: Ueda.M

自転車担当として、週一以下ライダーを脱却すべく奮闘中です。理論から入って空回ること毎度の如し。

同一シリーズの前後の記事

同一カテゴリの記事(ランダム)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です