パンデミック:迅速対応『PANDEMIC:RAPID RESPONSE』(ボードゲーム開封編)

ボードゲーム愛好

『パンデミック:迅速対応(PANDEMIC:RAPID RESPONSE)』を開けてみた

大災害が発生している―人類は君たちの助けを必要としている!

(箱裏より)

プレイ人数:2-4人
プレイ時間:20分
対象年齢:8歳以上

名作のダイスゲーム化・第2弾

人類が4種類のウィルスと戦う協力ゲーム『パンデミック』は、いまや協力ゲームの金字塔として、ボードゲームの定番となりました。その人気ゆえにスピンオフ作品も続々と発表されており、それらについては当サイトでもおおよそご紹介で来ているかな、と思います。

さて、今回ご紹介する『パンデミック:迅速対応』も、その一作。助けを求める人々にいかに早く必要な物資を届けられるか?というダイスゲームになっています。ダイスと言えば『パンデミック:完全治療』がありましたが、どうやらそれとも大分違った様子に仕上がっている模様です。というわけで、かなりワクワクしつつ、箱を開けていきたいと思います。

パンデミック:迅速対応(PANDEMIC:RAPID RESPONSE) 箱表
箱表。

なにやら個性的なメンバーが緊迫した状況下で会話を繰り広げている模様。

パンデミック:迅速対応(PANDEMIC:RAPID RESPONSE) 箱裏
箱裏。

日本語版ですので、説明書きも日本語。箱サイズは約30.5×22.3×4.5㎝。これまでのパンデミックシリーズと同じ大きさになると思います。

パンデミック:迅速対応(PANDEMIC:RAPID RESPONSE) 内容物
フタを取りました。

ボード、そしてカードにダイス、コマ類が入っています。写っていませんが、日本語版説明書も入っています。

パンデミック:迅速対応(PANDEMIC:RAPID RESPONSE) カード4種類
カードは全部で4種類。

左から都市カード、危機カード、参照カード、役割カード。

パンデミック:迅速対応(PANDEMIC:RAPID RESPONSE) 都市カード
都市カード。

ゲームの方向性を決めるのが都市カード。パンデミックではお馴染みの要素ですね。

パンデミック:迅速対応(PANDEMIC:RAPID RESPONSE) コマ類
コマ類。

四角い補給品コマ、丸い時間トークン、台座つき飛行機フィギュア、そしてこのゲーム用のダイスが24個です。

パンデミック:迅速対応(PANDEMIC:RAPID RESPONSE)パンデミック:迅速対応(PANDEMIC:RAPID RESPONSE) ポーン
プレイヤーを示すポーン。

なお、役割と色で結びついてはいません。

パンデミック:迅速対応(PANDEMIC:RAPID RESPONSE) 砂時計
このゲーム、これがないと始まらない。

そして一番重要なアイテムである砂時計。2分計です。

プレイ前雑感

オリジナルダイスが封入されているあたりまでは『完全治療』とよく似ていますが、このゲームのデザイナーは『FUSE』や『FLATLINE』という、リアルタイムダイスゲームを製作したケイン・クレンコ氏です。ということは、今回のパンデミックはリアルタイム!って、まあ砂時計が入っている時点でお察しですよね。

従来のパンデミックシステムも、プレイしているうちに何となくスピード感が感じられる独特の雰囲気が有ったのですが、スピードを前面に押し出したシステムは、パンデミックという題材と上手くかみ合っているでしょうか。早速遊んで試してみたいと思います。

【つづきはこちら】
パンデミック:迅速対応『PANDEMIC:RAPID RESPONSE』(ボードゲームプレイ感想編)
【関連記事】
Scroll Up