エルドリッチホラー 完全日本語版(ボードゲームプレイ感想編)

ボードゲーム愛好

与力

ボードゲームやコンピューターゲームが好きな30代。ボードゲームは毎月買いたいものの、予算不足などの問題から、購入候補を厳選すべくネットサーフィンに勤しむ「買掛担当」。 相棒たる「お奉行」は一番のボードゲームプレイ仲間。いざと言う時に優柔不断な与力に変わって、最終選択を担っている「決裁担当」。

スポンサーリンク

同一シリーズの前後の記事

あわせて読みたい

5件のフィードバック

  1. リアム より:

    こんにちは、
    カナダのリアムと言うものです。実はエルドリッチホラーのルールブックとリファレンスガイドについて質問がありますが、今は基本のフランス語版、そして日本語版の失われた知識と神密の遺跡の拡張セットを持っています。それでこれから日本人の妻と一緒に遊ぼうと思ったんですけど、やはり基本版のルールとリファレンスガイドなしで説明するのがあまりにも難しくて、それでそちらのブログを見つけて、スキャンを持っているかどうか聞こうと思いました。どうかスキャンは持っているならこちらに送ることはできませんか。本当に変な頼みで迷惑をかけてすみません。お返事を待ちしております。よろしくお願いします。リアム

    • ほ~らく奉行所運営 より:

      リアムさま
      コメントありがとうございます。与力です。
      ルールとリファレンスについてのお問合せですが、私共はルールの権利者ではございませんので、スキャンなどを自由に頒布することはできません。ごめんなさい。
      どうすればよいか、私共もよく分からないのですが、日本語版を販売しているアークライトゲームズさまに、一度問い合わせ、ご相談なさってはいかがでしょうか。
      『エルドリッチホラー』を奥様と楽しめることを心から願っております。
      今後とも当ブログを宜しくお願い致します。

  1. 2015年11月16日

    […] エルドリッチホラー(ボードゲームプレイ感想編) […]

  2. 2017年6月15日

    […] 与力『エルドリッチホラー』に置き換えるのは止めましょう。「事件デッキ」はちょっと違いますけども、時間が経過するにつれて事態が悪化していく要素ではありますね。 […]

  3. 2017年8月10日

    […] 奉行可愛い、というか、愛嬌がある、というか……。まあ、『エルドリッチホラー』なんかの絵は迫力があるから、苦手な人は苦手であろうが、これなら安心して遊べるかもしれん、と […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll Up